36歳 ストレスなのかちょっとした刺激でお腹を壊します

乳酸菌サプリについて私が感じるのは本当にこれを飲めば腸内環境が整って体に良い変化があるのかというのがあります。

 

なぜなら、もし本当に乳酸菌サプリを飲むだけで
腸内環境が良くなるならヨーグルト等を無理に摂取しなくても良い事になるからです。

 

なので、いくら乳酸菌サプリを飲めば簡単に乳酸菌を体内に取り込むことができると言ってもこれだけ飲んでいれば良いという事はないように思います。

 

乳酸菌サプリはあくまで毎日の乳酸菌摂取がしっかりできていないと感じた時の補助的な役割をするものだと思っています。

 

ですから私も乳酸菌サプリを摂取していますが、
それと一緒にヨーグルトも毎日食べるようにしています。

 

それでいつも体内に良質な乳酸菌を摂取できるようにしています。

 

確かに乳酸菌サプリだけ摂取してそれで腸内環境が良くなるに越した事はないですが、実際は乳酸菌サプリだけ摂取してもそれはかなり難しいと思います。

 

なので、ヨーグルトも一緒に食べています。

乳酸菌のバランスを整える

腸内環境を良くしようと思った時は腸内の乳酸菌のバランスを良くするのが良いと言われますが、それを実現しようと思った時はかなり難しいと私は思っています。

 

それはどうしてかというと、いくら腸内環境を良くしようと思ってヨーグルトを食べても逆にお腹を壊してしまう事がよくあるからです。

 

そのせいでいくら腸内環境を良くするためとは言ってもヨーグルトを食べてお腹を壊していては意味がないです。

 

なので、腸内環境を整えるためにヨーグルトを食べるのは良いですがその際にはいつもお腹を壊さない範囲で食べるようにしています。

 

特に私の場合は普通の人が食べている量のヨーグルトを食べていてもよくお腹を壊していたので食べる量を上手く調節して食べています。

 

それでは腸内環境を良くするために必要な乳酸菌を十分に摂取できていないので残りは乳酸菌サプリを摂取して補っています。

 

おかげで今ではヨーグルトを食べてもお腹を壊す事はあまりなくなりました。

 

なので、腸内環境を良くするためにヨーグルトを食べるのは良いと思いますが、ヨーグルトだけで腸内環境を良くしようと思わない方が良いと思っています。